Loading

Info System 行先表示器

正確 耐久 高精度

昭和22年、ゼンマイ式時計を開発、私鉄各駅へ設置してから今日まで様々な情報システム機器の開発、製造を手掛けてきました。その長い年月に培われた確かな技術と豊かなノウハウから生まれた多くの情報システム機器は”見やすく、より正確にはもちろん、”耐久性にも優れ、高精度を維持する”システムとして高い評価を得ています。

LCDタイプ

視認性の高さや取り扱える情報量の多さから、多国語表記などの情報量が必要な鉄道や駅に適したタイプです。

LEDタイプ

長寿命と省エネ性に優れているタイプです。大きなディスプレイの設置が難しい場所でも設置が可能です。

フラップ式

現在は生産終了しています。

最高の情報システムで社会に貢献する

50年の経験から積み上げた技術力

1963年に「フィルム式表示器」を開発して以降、現在では160駅に弊社の表示器を設置させていただいております。

設置からメンテナンスまで最後までお任せください

提案・設計・製造・施工からメンテナンスまでトータルサポートさせていただくことで、お客様に安心をご提供させていただきます。

PAGE TOP